医薬品化学研究室は創薬を目指す教室です。卒業研究に励む配属学生とともにシード化合物の探索に向けスタッフ一同、研究に邁進しています。

 

新しい医薬品の創製には様々なアプローチがあります。

我々の研究室では、抗ウイルス活性あるいは抗菌活性化合物や糖鎖の機能に関連する機能性分子の探索研究を行っています。

合成した化合物が新薬のリード化合物となることを期待しながら研究を行っています。

研究の基盤は有機化学ですが、いろいろな「くすり」や創薬のヒントとなる生物活性化合物の構造式を三次元的にとらえながら研究に取り組んでいます。

 

-研究テーマ-

以下のような生物活性リード化合物の探索と構造解析に関する研究を行っています。

【1】抗ウイルス活性化合物の探索

【2】抗菌活性化合物の探索

【3】糖鎖の機能に関連する化合物の分子設計と探索合成

2020年1月7日更新

2020 Jan. 7th updated

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now